読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノスタルジーに惑わされるな

インドに恋した女がバイリンガルになるまでの道のり

【カンボジア1日目】ナイトマーケット

GWでカンボジアへ行ってきました。仕事の都合三連休しかとれなくて二泊三日で。

 

f:id:no3100:20170507004417j:image

 

朝の関空。人がいない!9時に出発して現地に着いたのは18:00とかだったかな。

 

シェムリアップに着いて、トゥクトゥク捕まえようかな〜と外に向かって歩いていると同世代くらいの女の子に声を掛けられました。

 

向こうもひとり旅で、流れでトゥクトゥク相乗りすることに。英語ペラペラでびっくりした。彼女の宿の方が近いのに$5ずつ。高くない?って思ってたけど彼女はそれでいいらしいのでわたしもあまり文句言わずに合意。

 

トゥクトゥクに乗って話しているうちに、今夜ご飯食べに行きませんか?ってなって別にわたしも予定なかったので一緒に過ごすことに。予定を変更して、彼女のホテルに荷物を置いてからわたしの宿へ行って歩いてパブストリートに向かいました(^ ^)

 

f:id:no3100:20170507004955j:image

f:id:no3100:20170507005024j:imagef:id:no3100:20170507005046j:image

 

この雰囲気大好き!!!ナイトマーケットで早速買い物もして、お互い機内食たべちゃったからお腹空いてなくてスムージーだけ飲んで喋ってウロウロして一旦解散。また明日も会えたらいいね〜なんて言いながら連絡先交換して別々に宿に戻りました。

 

わたしの宿はI Bed Hostelというところ。

 

f:id:no3100:20170507005346j:image

 

ナイトマーケットから歩いて5分くらいかな?受付にいた男の子が少し(挨拶程度)日本語を話せる子でニコニコしてて本当に可愛かった!

 

お部屋は2泊で10ドル。4人部屋でトイレシャワーも共同だけど部屋はもちろんフロアも私1人で独占状態。エアコンもバッチリ効くし部屋も清潔で大満足!!

 

f:id:no3100:20170507005739j:image

 

翌日早いのでさっさと寝ました。大して何もしてないから内容薄いなぁ(^_^;)